大手葬儀社の費用と品質を徹底比較!安心の葬儀社は

葬儀社の費用と品質を徹底比較してみた!失敗しない安心の葬儀社はどこ?

評判の良い葬儀社の葬儀プランと内容を比較しました。
費用も品質も後悔しない、信頼できる葬儀社の見つけ方もご紹介します。

葬儀費用を比較するときはココを見る!

葬儀費用を比較するときには、基本プランの価格だけを見て判断するのはキケンです。
ご紹介するポイントを必ず確認しておきましょう。

  1. 同じ条件で5社ほどに見積もりをとる
  2. プラン内に何が含まれているか、含まれていないのかを確認する
  3. 要望に合わせて、プランを柔軟にアレンジできるか
  4. 葬儀後も無料でサポートしてくれるか

 

同じ条件で5社ほどから見積りをとる

必ず5社ほどの葬儀社から見積もりをとり、内容を比較しましょう。
公平に比較しやすいように、できるだけ同じ条件を提示して見積りを取ります。
(斎場が公営か民営か、斎場の場所、参列者の予定人数、料理の数、返礼品の有無など)

プラン内に含まれているもの・含まれていないものを確認する

基本の葬儀プランの中に何が含まれているのかは、葬儀社によってそれぞれ異なります。
つい基本プランの価格を見て「安い」「高い」と思ってしまいがちですが、基本プランの価格だけでは決して判断しないようにしましょう。

格安だから選んだプランに、必要な項目が含まれておらず、オプション料金でどんどん費用が高額になっていったというケースは多々あります。「葬儀に必要なものが全て含まれています」と書かれてあっても、油断は禁物です。
また、見積もりの金額に何が含まれているのか、内訳をはっきり提示していない葬儀社は論外。信頼できません。

要望に合わせて、プランを柔軟にアレンジできるか

葬儀のプランを柔軟にアレンジできるかどうかもポイントです。
斎場を何処どこにした場合の金額はいくら、料理を用意しない場合の金額はいくら・・といったように、希望に合わせた葬儀になるよう項目をアレンジできる葬儀社を選びましょう。
反対に、たとえ基本プランから不要な項目を減らしても、セット価格だからという理由で減額してもらえない葬儀社もあります。

葬儀後も無料でサポートしてくれるか

実は葬儀の後も、やらなければいけないことや複雑な手続き、知っておきたい葬儀後のマナーがたくさんあります。
マナーがわからず失礼にあたったり、大切な手続きに漏れがあったら大変です。
葬儀後も無料でサポートしてくれる葬儀社を選ぶと、はじめての喪主でも安心です。

 

大手葬儀社の葬儀費用と品質を比較してみた

家族葬を例に、評判の良い有名葬儀社3社の概要を比較してみました。

比較したのは、葬儀専門会社であるお葬式のむすびす(旧・葬儀社アーバンフューネス)、葬儀社を紹介する仲介会社の小さなお葬式、よりそうのお葬式(旧・シンプルなお葬式)です。

それぞれの葬儀社から取り寄せた資料や公式ホームページに掲載されている情報を元に、調査時点での費用や内容を比較しています。

はたして費用と品質が安心の葬儀社は・・・?

基本プランの費用が安い葬儀社は?

家族葬の基本プランを見ると、費用が1番安い金額だったのはシンプルなお葬式、2番目に安いのが小さなお葬式でした。
しかし、プランに含まれている項目を詳しく見ていくと、シンプルなお葬式と小さなお葬式は葬儀に一般的に必要な用具がいくつか含まれていないことがわかりました。
また、料理や返礼品も基本プランの価格には含まれておらず、希望する際には追加料金が必要になります。
(例:シンプルなお葬式では、料理2,160円~、返礼品540円~※1人当り)

その点、お葬式のむすびすは葬儀に必要な用具はほぼ全て含まれており、料理と返礼品も含めた価格が基本プランの金額になっています。

このように、基本プランに含まれている内容が葬儀社によって違うので、「基本プランの価格が安いから、最終的にかかる費用も安く済む」というわけでは決してありません。

基本プランに必要なものが含まれていない場合は追加料金が発生するので、当然のことながら実際にかかる費用は変わってきます。

基本プランの金額だけで比較するのではなく、プラン内に何が含まれているのか、追加料金はいくらなのかを必ず確認して比較しましょう。

 

品質が良い葬儀社は?

葬儀の品質が1番良いのは、葬儀専門会社のお葬式のむすびすです。コールセンターへの相談や見積もりから、葬儀施行、葬儀後のサポートまで自社で行っているので、品質や対応が非常に丁寧です。

そして葬儀紹介会社の小さなお葬式とシンプルなお葬式ですが、葬儀の品質には良い場合とそうでない場合があると言えます。
葬儀紹介会社は専門会社と異なり、あくまでも仲介している会社です。葬儀の施行は自社では行いません。コールセンターの相談員は自社のスタッフですが、葬儀の施行そのものは委託先の別の葬儀社になります。

そのため、葬儀紹介会社に葬儀を依頼すると、委託先の葬儀社の品質によって当たりハズレが出てしまいます。
コールセンターの対応は丁寧で良かったのに、葬儀施行を担当した委託先の葬儀社にはぞんざいに扱われたという話はよく耳にする失敗談ですね。

その他にも、コールセンターのスタッフへ事前に相談していたことが委託先の葬儀社へ伝わっておらず、希望とは違った葬儀になってしまったと後悔する方も。

品質で失敗しないためには、やはり葬儀専門会社が絶対におすすめです。

 

不要な項目を減らすと安くできる葬儀社は?

基本プランに含まれている内容に不要なものがあった場合、項目を減らした分は当然安くしてほしいですよね。

実は、今回比較した葬儀社の中で、項目を減らした分の減額がある(項目のアレンジが可能)のはお葬式のむすびすだけでした。

小さなお葬式とシンプルなお葬式は、基本プランがセット料金となっていて、不要なものがあっても減額できないとのことでした。つまり葬儀の内容をアレンジしたい場合、追加料金は発生するけれども減額はしませんよ、とのこと。

完全に基本プランに含まれる項目で葬儀ができるご家族ならセット料金だけで安くすむかもしれません。しかしほとんどの場合は多少のアレンジが必要になるので、内容に合わせて費用を安くしたり柔軟にアレンジしてくれる葬儀社を選びたいですね。

 

葬儀後のサポートが無料の葬儀社は?

葬儀にかかる費用を比較するときに、葬儀後のことまでしっかりと考えられている方は少ないでしょう。
実は、葬儀の後にやらなければいけないことは想像以上に多く、しかも複雑です。

葬儀後にやるべきことの一例

  • 香典返し
  • 供養
  • 法要
  • 相続、保険の見直し
  • 死亡後の手続き(葬祭費の受給、保険証の返還、公共料金契約者の変更、遺族年金の受給、保険金の受給など)
  • 遺品整理
  • マナー、関係各所への挨拶

 

葬儀後の手続きに慣れている人はいませんし、とくに相続や保険などは個人的でデリケートな内容ですから、周りにも相談しづらいですよね。

そんなときに安心なのが、葬儀後のアフターサポートが整っている葬儀社です。
葬儀社によってアフターサポートの有無や内容は異なりますが、葬儀後も電話1本で手続きの方法やマナーなどを詳しく教えてくれる葬儀社もあります。

葬儀社を選ぶときには、葬儀後のアフターサポートが整っている葬儀社を選びましょう。

葬儀社大手の中でも特に葬儀後のサポートが充実している葬儀社は、お葬式のむすびすです。
アフターサポートに力を入れているお葬式のむすびすでは、葬儀後も無料で気軽に相談できる環境が整っています。

小さなお葬式、シンプルなお葬式も相談可能とのことですが、有料もしくは詳細が記載されていなかったりと少し不安が残ります。

事前相談や葬儀当日はもちろん、葬儀後までも無料で相談できるサポート体制が整っている葬儀社は安心ですね。
このように葬儀社を比較する際には、葬儀後のサポートが整っているか、相談費用は無料かどうかも確認しておきましょう。

 

家族葬 基本プランの費用と品質比較

仏式の葬儀で、各葬儀社において標準的とされている家族葬プランの費用と内容の一例です。
なおそれぞれの葬儀社で、この他の家族葬プランも用意されています。

  お葬式のむすびす 小さなお葬式 よりそうのお葬式
葬儀形態 ◎葬儀専門会社 △紹介会社 △紹介会社
品質・対応
家族葬(基本プラン) 59.3万円〜 48.8万円〜 41.8万円〜
用具一式 ◯ほぼ全て含まれる △一部追加料金が必要  △一部追加料金が必要 
料理・返礼品 ◎含む ×含まない  ×含まない 
お布施 ※必要な場合  ◎定額・低料金 ◯定額   ◯定額 
アレンジ可能  △
項目減らした際の減額 ◎減額あり ×減額なし ×減額なし
葬儀後サポート ◎あり・無料 ◯相談可能(金額不明) ◯あり・有料

※調査時点での比較。最新の情報は各葬儀社へ問合せ、または資料請求にてご確認ください

お葬式のむすびす(旧・アーバンフューネス)の詳細・無料資料請求

小さなお葬式の詳細・無料資料請求

よりそうのお葬式(旧・シンプルなお葬式)の詳細・無料資料請求

 

葬儀の品質を落とさずに費用を安くする方法

品質を落とさずに、葬儀費用をできるだけ安くする1番の方法は、「信頼できる葬儀社を見つけること」です。

基本プランの費用がいくら安く見えても、実際には追加料金が発生する葬儀社があることはご紹介しました。
家族葬◯◯万円〜、一般葬◯◯円〜といった表示がよくありますが、くれぐれも基本プランの価格だけで葬儀社を比較しないようにしましょう。
追加料金が発生する可能性を伝えなかったり、こちらの質問にあやふやな返答しかできないような葬儀社も避けましょう。
費用が高額になったり、品質が悪かったり・・最終的に納得のいく葬儀には決してなりませんからね。

一方で、信頼できる葬儀社を見つけることができれば、品質も費用も安心です。
葬儀の疑問や不安はどんなささいなことでも相談して解消できますし、費用についても相談しながら葬儀内容を決めていくことができます。
例えば希望の予算内におさまるようなプランを提案してくれたり、不要な項目を減らすことで結果的に安い費用でおさまることもあります。
品質も費用もこんなはずじゃなかった・・と後悔しないためにも、なんでも相談できるような葬儀社を選びましょう。

信頼できる葬儀社を見つけるためには、評判の良い葬儀社3〜5社を比較すること。まずは資料請求から始め、好印象の葬儀社には電話で無料相談するとスムーズです。

必ず検討しておきたいおすすめ葬儀社はこちらの記事でご紹介しています。
まずは無料の資料請求から始めてみてください。

必ず検討しておきたい葬儀社ランキングはこちら

 

 

葬儀社の費用と品質を徹底比較してみた まとめ

大手葬儀社3社の費用を比較してみると、家族葬の基本プランが安いのは葬儀紹介会社の小さなお葬式とシンプルなお葬式でした。ただし基本プランに含まれている内容は各社それぞれ異なるので、必ず確認します。

葬儀の内容に合わせて費用が安くなり、希望どおりにプランをアレンジできるのはお葬式のむすびす。葬儀後のサポートも充実しています。

そして葬儀費用と品質を総合的に比較してみると、安心の葬儀社は葬儀専門会社であるお葬式のむすびすという結果になりました。

あなたが信頼できると感じる葬儀社を見つけるために、評判の葬儀社を3〜5社ほど比較するようにしましょう。
まずはおすすめ葬儀社ランキングにある葬儀社それぞれへ、無料の資料請求をして比較するとぴったりの葬儀社を見つけやすいですよ。

お急ぎで葬儀社を探している場合や、質問したいことがある場合は、無料の電話相談から始めるのもスムーズです。

費用も品質も納得の葬儀社を見つけて、大切な方を心を込めてお見送りしたいですね。

おすすめ葬儀社ランキング |初めてでも失敗しない人気の葬儀社3選

2016年11月26日

おすすめ葬儀社




NHKガイアの夜明けで紹介
お葬式のむすびす
(旧・葬儀社アーバンフューネス)

葬儀の専門会社ならではの、丁寧で親身な対応が評判。
はじめてのお葬式にもおすすめ。